バレエスタジオミーム発表会♪

以前お世話になっていた、バレエスタジオミームの発表会に行ってきました!

プロアマ問わず、バレエを観るときはあれこれ考える癖のある私。今日もまあいろいろ考えながら見ました。でも、いろんなものを見るほうが自分の視点が定まるので好きです。
昔は、自分の属するところだけを信仰するように入り込むタイプであれこれ見るようなことをしたがらなかったので、私も変わったなあ、と思いつつ、考えること気にすることが増えて単純な幸せや楽しさを感じることは減っても、今の、いろいろ見て考えて自分の心持ちや考えを確認したり再構築したりするほうが、断然充実しているなと思います。
そういう風に変わるきっかけはいくつかあったけど、そのうちの大きな一つはミームで踊らせてもらった期間だったなと、感謝しています。

舞台を見るといつも何かしらの発見がありますが、今回自然と注目していたのは、1曲を通して踊りを作り上げているのが見える子の踊りは引き込まれる、ということ。ラインが綺麗だったりバレエの型を守れていたり笑顔が可愛かったり、いろんな子にいいところがたくさん見られたけれど、それらが単発的に見えているだけでは、上手だなきちんとしてるなとは思っても心をもっていかれる感じにはならなくて。直さないと上達が阻まれるであろう癖があっても、作品の雰囲気・流れが体に入っている子の踊りは観ていて楽しいです。

だからバレエは本当に難しい。最終的には、厳しいルールに則した動きでないとほんとのバレエにはならいから。深くて難しいから面白いんでしょうけどね。

そして舞台を見ると自分もまた頑張りたくなるのはいつものこと。試して発見したことによりフォーカスして取り組めるよう、今までと少しやり方を変えて、マイペースに挑戦していきたいなと思います。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です