健康的なダイエットができた話

今日は、初めて理想的な形の減量ができた話を。

8月半ば、高コレステロール血症の治療での定期の受診に行きました。前回7月の検査結果が出ていたのですが、かなりまともになっていて歓喜!

というのも、前々回の4月の検査では、コレステロールも高めな上になぜか突然中性脂肪が基準値の10倍くらいになっていたので、その結果を聞いた5月下旬から7月まで食事にかなり気をつけていて、効果があったのが嬉しいのです。

中性脂肪がそんなことになっていたのは恐らく、4月に仕事で一時的に相当ストレスのかかる状況になり、そのせいで自律神経が乱れたからではないかと自分では推測しております。

とはいえ基準の10倍は不気味だったしコレステロールも下げたいし、ちょうど発表会の衣装合わせをしたら毎年着ている同じ衣装が少しきつめで、着せてくれる中高生が冷や汗かいてる感じが背後から伝わってきたので、少し絞らんとなと思い。また、本番に向けてトレーニングスパートするため、筋肉の代謝を助けるものを優先して食べなきゃなと思い、というか自然とそういうものしか欲しなくなっていきました。

結果、体重が1キロ、体脂肪率が2%ぐらい落ちて血液も健康になり、あーこれぐらい厳密に気をつければ結果が出るんやな、でもこれだけ気をつけんと変わらんのやな、と、いろいろ納得したのでした。しかし、食事制限したので少し貧血が始まりそうな数値にはなっていて。バランス難しすぎる!

私の高コレステロールは遺伝によるもので、ちょっとぐらい食事に気をつけても変わらんから薬は飲んどきなさいとどの先生にも言われてきたのですが、なるほど確かに、ちょっと気をつけたぐらいでは変わらんけど、徹底的に気をつけて薬の力を借りれば、血管を健康に保てそうです。今回、保てるためにどれくらいのことをすればいいかわかったので、少しすっきりしたかな。


参考までに、そして備忘録として、その1ヶ月ちょっとの間にしていたことを書いておきます。

☆いつもより頻繁に食べていたもの
豚汁、麻婆豆腐、豆腐ステーキ、アボカ丼、かつおのたたき、わかめときゅうりの酢の物、ゆで卵、オートミール、プロテイン、チーズ、アーモンド、カカオ72%チョコ

☆普段どおりよく食べたもの
バナナ、ヨーグルト

★普段より少し量を減らしたもの
パスタ、パン、ご飯

★よっぽど食べたくてしょうがないとき以外は控えたもの
マクドナルド、ラーメン、揚げ物、ポテトチップス、カレー、菓子パン、高カカオチョコレート以外の甘いお菓子

☆意外と太らないことに気づいたもの
吉野家やすき家の丼メニューは、ミニサイズ(小盛)にすればレッスン後の遅い時間に食べても大丈夫!

◆運動量
・バレエ週3回(ウォーミングアップ30分、バーレッスン30分、リハーサル2時間半くらい、クールダウン15分。ただしリハーサル中は待ち時間も長いので実質動いていたのは1時間弱)
上村悠ちゃん先生のストレッチクラス週1回
・毎朝出勤前に、特に硬いところのストレッチ
(日中はデスクワーク)


発表会終わって2か月。運動量が減り、食事もそこまで厳密にしなくなったので、体重体脂肪率はほぼもどってしまいました^^; 上に書いたような生活を習慣化したいものです。(したい、じゃなくて、やれ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です