「猫の病気」タグアーカイブ

エリスロポエチンの二次的効果

のん様、元気で食欲爆発していた期間が数日あったのですが、その後急に食欲が落ち、ちゅーるをシリンジで与える以外は食べられない状態にまたなっていたのですが・・・、めでたく再び食欲復活しました! どうやら、貧血改善のためのエリ … 続きを読む エリスロポエチンの二次的効果

ちいちゃんも腎不全に。治療費捻出のため転職。

のんちゃんに続いてちいちゃんも腎不全に。猫はよくなるという病気、2匹とももう18歳半だし何も不思議ではないことなので、そのまま受け止めて、できるケアをしていこうと思います。 のんちゃんと違い腎不全以外には悪いところはない … 続きを読む ちいちゃんも腎不全に。治療費捻出のため転職。

エリスロポエチンの注射が効いて貧血大改善!

貧血がひどくサプリでは改善が見られなかったのんちゃん。腎不全により赤血球を作るエリスロポエチンというホルモンが出なくなっているためかもしれないとのことで、そのエリスロポエチンの注射を2回打ってもらって2週間後、血液検査を … 続きを読む エリスロポエチンの注射が効いて貧血大改善!

腎不全のんちゃんの経過は良好♪

12月13日、3週間ぶりにのんちゃん通院。体重が前回は2.74kgだったのが2.95kgに。0.2kg増えていました!このところは、夏に具合悪くなる前の標準の食事量と同じくらい食べるようになってきていたからですね♪ 排泄 … 続きを読む 腎不全のんちゃんの経過は良好♪

腎不全のんちゃんのその後

前回、膀胱腫瘍が尿管をふさいでいることが原因でおしっこがぽたぽた常に出ている状態となり、カテーテルを使って毎日おしっこを抜くことになると思われる状態になったことを書きました。その後いろいろ状態が変わったのでまとめておきま … 続きを読む 腎不全のんちゃんのその後

18歳、満身創痍ののんちゃん – 腎不全、副鼻腔炎、膀胱腫瘍疑い、認知症疑い

幼い頃から慢性鼻炎などで病院のお世話になることが多いのんちゃん、歳のせいなのか鼻炎の影響なのかやや食が細くなり、でも細いままを維持していたのですが、7月上旬に急激に食べなくなってしまい、脚に力が入らない様子が目立ち、全体 … 続きを読む 18歳、満身創痍ののんちゃん – 腎不全、副鼻腔炎、膀胱腫瘍疑い、認知症疑い

海くん、水腎症のため左腎摘出

幼少時に横隔膜ヘルニアを治す大手術を受けた海(かい)くん、今度は腎臓摘出手術を受けました>< 3月上旬のある休日の朝、出かけようとしていたときに黄色い液体を続けて2回吐き、じっとうずくまって呼吸は浅く速く、口 … 続きを読む 海くん、水腎症のため左腎摘出